NEWS & TOPICS
2010. 1. 22

岩村力氏が当楽団レジデント・コンダクターに就任

 兵庫県立芸術文化センターの専属オーケストラである兵庫芸術文化センター管弦楽団(芸術監督:佐渡裕)では、指揮者体制の充実を図るため、より密接に当楽団の活動に参画いただく「レジデント・コンダクター」を新設いたしました。そして、この度、そのレジデント・コンダクターとして、指揮者の岩村力氏を、2010年1月よりお迎えすることとなりました。
 岩村力氏とは、2006年6月の特別演奏会で初共演以来、名曲コンサートシリーズや、兵庫県内全ての公立中学1年生を対象とした「わくわくオーケストラ教室」、兵庫県議会議場コンサートなど、幅広い場面で当楽団との共演を重ね、当楽団と非常に良い関係を築いてきております。  今後も、これまで通り、普及的場面からオーケストラ演奏会まで、幅広く、その役割を担っていただくことを期待しております。

 就任披露公演は2010年1月23日(土)に、兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホールで開催します、第18回名曲コンサート「PACニューイヤー・名曲コンサート」(独奏:ルベン・シメオ(Tp) ファリャ:三角帽子 他)となります。