室内オーケストラシリーズ 19

PACチェンバー・オーケストラ
with ポール・メイエ

華麗なる指揮とクラリネット
貴公子メイエが魅せる、ハイドン、プレイエル、ベートーヴェン

フランスが生んだ天才クラリネット奏者=ポール・メイエ。13才でソロデビューを飾り、以来、世界有数のソロ・クラリネット奏者として、その端正な容姿、高いテクニックと音楽性で大活躍。 指揮者としても、ヨーロッパはもとより、ソウルフィルの准首席指揮者、東京佼成ウインドオーケストラの首席指揮者、とキャリアを重ね、マルチぶりを発揮。

PAC初登場となる今回、メイエが選んだのは、ハイドンを軸に、その弟子プレイエル、そして、ハイドンの影響が色濃く残るベートーヴェンの交響曲第2番という巧みなプログラミング。選曲にもメイエのセンスが光ります。

指揮とクラリネット。メイエの魅力をPACとともにたっぷり味わっていただけるコンサート。ご期待ください!

■ ハイドン : 交響曲 第94番 ト長調 「驚愕」 Hob.I:94
■ プレイエル : クラリネット協奏曲 第1番 ハ長調 Ben.106
■ ベートーヴェン : 交響曲 第2番 ニ長調 op. 36

指揮・クラリネット/ポール・メイエ
管弦楽/兵庫芸術文化センター管弦楽団

主催/兵庫県、兵庫県立芸術文化センター
公演終了

2014年 11月 28日(金) ・ 29日(土) 各日 15:00

兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール [ 会場までの地図 ]

A 3,000円/B 2,000円 (全席指定/税込)

お問合せ先・チケットご予約 : 芸術文化センターチケットオフィス : TEL 0798-68-0255

7月12日(土) 10:00AMより会員先行電話予約ネット先行予約開始

7月13日(日)より一般電話予約開始

7月15日(火)より窓口での引取、販売開始 (※残席がある場合のみ販売)

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。