室内楽シリーズ 14

PACオーケストラの
ハイドン&バッハ

“交響曲の父”“西洋音楽の父”――
二人の“父”が残した偉大なる代表作に PAC室内オーケストラが挑みます!

PACオーケストラのハイドン&バッハ
2008-09シーズンのPACオーケストラ室内楽シリーズ。幕開けは、“交響曲の父”=ハイドンと、“西洋音楽の父”=J.S.バッハ、そして、その息子のC.P.E.バッハの代表的作品を、室内オーケストラ編成のPACオーケストラでお楽しみください。
指揮は、2009年よりニューヨーク・フィルの音楽監督に決まったアラン・ギルバートの父=マイケル・ギルバートがハイドンを。そして、バッハは、PACオーケストラではおなじみ、この演奏会が行われる直前に定期演奏会デビューを果たすケン・シェが担当します。

■ パーセル : シャコンヌ ト短調 Z. 730
■ C.P.E.バッハ : シンフォニア ロ短調 Wq.182/5, H.661
■ ハイドン : 交響曲第55番 変ホ長調 「学校の先生」 Hob.I:55
■ J.S.バッハ : ブランデンブルク協奏曲第5番 ニ長調 BWV 1050
■ J.S.バッハ : 管弦楽組曲第3番 ニ長調 BWV 1068
指揮/マイケル・ギルバート
指揮/ケン・シェ
チェンバロ/曽根 麻矢子
演奏/兵庫芸術文化センター管弦楽団
公演終了

2008年 10月 24日(金)19:00

兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール [ 会場までの地図 ]

全席指定 \3,000

お問合せ先・チケットご予約 : 芸術文化センターチケットオフィス : TEL 0798-68-0255

7月16日(水) 10:00AMより会員先行電話予約ネット先行予約開始

7月20日(日)より一般電話予約開始

7月22日(火)より窓口での引取、販売開始 (※残席がある場合のみ販売)

芸術文化センター管弦楽団08-09シーズン定期演奏会の9回通し券をご購入いただいた方(定期会員)は2,500円でご購入いただけます。
※この割引は9回通し券をご購入いただいた方ご本人様に限らせていただきます。
※ご購入いただいた9回通し券の人数分を割引料金でご購入いただけます。それを超える分については通常料金での販売となります。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。