2020-2021 シーズンコンサート

  • 室内楽シリーズ
  • チケット発売中

芸術文化センター管弦楽団 室内楽シリーズ69 パック・ブラス!

日時

2021年6月30日(水)14:00 公演時間約2時間(休憩含む)

会場

兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院 小ホール

今シーズンの室内楽シリーズもいよいよ締めくくり!今回は華やかな金管楽器の音色を存分に楽しめるパック・ブラス!です。
特別ゲストは兵庫県・西宮市出身で現在はNHK交響楽団トランペット首席の菊本和昭。数々のコンクールで優勝を飾り、オーケストラや室内楽の第一線で活躍し続けている注目の奏者です。そんな菊本が今回の演奏会に選ぶのは、酒井格作曲の「グランド・ファンファーレ」。金管十二重奏用に2月に書き下ろされたばかりの新作で、菊本が初演を飾りました。そして1月の特別演奏会でPACオーケストラが演奏した、ムソルグスキー作・組曲「展覧会の絵」も、酒井格の編曲でお届けします。オーケストラアレンジでも金管楽器の華やかなメロディーが際立つ大作ですが、金管アンサンブル用に編曲された本作では、より金管の魅力を感じていただけることでしょう。
菊本和昭とPACブラス・セクションがお届けする金管楽器の世界を、どうぞお楽しみください。

曲目

酒井格:グランド・ファンファーレ op.186
ムソルグスキー(酒井格編曲):組曲「展覧会の絵」  ほか

出演

特別ゲスト:菊本和昭(トランペット)
PAC金管セクション

主催

兵庫県、兵庫県立芸術文化センター

料金

A3,000円 B2,000円(全席指定/税込)

チケット

お問合せ : 芸術文化センターチケットオフィス : TEL 0798-68-0255

インターネット予約
■ 芸術文化センター : http://www1.gcenter-hyogo.jp/

電話予約
■ 芸術文化センターチケットオフィス : 0798-68-0255

窓口発売
芸術文化センター2階総合カウンター(5/15(土)より、残席がある場合のみ)

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください

菊本 和昭(トランペット)

トランペット

菊本 和昭

Kazuo Kikumoto

兵庫県生まれ。京都市立芸術大学首席卒業および同大学院首席修了。在学中にフライブルク音楽大学に留学。2002年、日本トランペット協会設立20周年記念トランペット・コンクール、および第19回日本管打楽器コンクール第1位。2003年、第72回日本音楽コンクール第1位および増沢賞、E.ナカミチ賞、聴衆賞受賞。
06年、第4回済州ブラスコンペティション第2位。07年、第3回リエクサ国際トランペット・コンクール第3位。2008年、エルスワース・スミス国際トランペット・ソロ・コンペティション第2位およびChosen Vale賞受賞。同年、(財)ロームミュージックファンデーション奨学生として、また(財)青山財団の助成を受けカールスルーエ音楽大学に留学。04年より約7年間京都市交響楽団に在籍し、2012年よりNHK交響楽団首席トランペット奏者に就任。09年アメリカの“Chosen Vale 国際トランペットセミナー”においてリサイタルを開催。
2016 International Trumpet Guild カンファレスに招かれ、リサイタルと協奏曲を好演。18年秋には、リッカルド・シャイ―率いるルツェルン祝祭管弦楽団に招かれ好演。東京藝術大学非常勤講師。
2021年2月、2枚目となるソロCD「JOKER」をリリース。