今後のオーディションに関するお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2021-2022シーズンにつきましては、コアメンバーの募集を行わないことにいたしました。
応募をご検討いただいていた方には、ご希望に沿うことができず大変申し訳ございません。
2022-2023シーズンのオーディションにつきましては、2021年10月初旬に改めて兵庫芸術文化センター管弦楽団ウェブサイトをご確認ください。

「佐渡裕 アルプス交響曲」有料ライブ配信決定!

9月19日(土)・20日(日)に兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホールにて開催される兵庫芸術文化センター管弦楽団 特別演奏会「佐渡 裕 アルプス交響曲」につきまして、9月20日(日)公演を有料ライブ配信することが決定いたしました。
KOBELCO大ホールの4面舞台を活かし、約120名の奏者がお届けする圧巻の演奏を、臨場感あふれる映像にてお楽しみください。

■公演情報
兵庫芸術文化センター管弦楽団 特別演奏会 佐渡 裕 アルプス交響曲
 開催日:2020年9月19日(土) ・20日(日)2:00PM開演 ※公演時間:約60分(休憩なし)
 指揮・芸術監督:佐渡 裕
 管弦楽:兵庫芸術文化センター管弦楽団

公演詳細および芸術文化センターでの鑑賞チケットについてはこちらをご覧ください。

■ライブ配信情報
【視聴可能期間】
 2020年9月20日(日) 14:00~2020年9月27日(日) 23:59
 ※9月20日(日)公演のみ配信いたします。19日(土)公演の配信はございません。
 ※ライブ配信終了後、収録した内容はアーカイブ化しますので、期間内に限り何度でもご視聴いただけます。
 ※アーカイブ配信のみのご視聴も可能です。
 ※9月20日(日) 13:30からチャット機能をご利用いただけます。チャットはライブ配信時のみ参加・閲覧可能です。アーカイブ配信時は参加・閲覧ができません。

【視聴チケット】
 ・料金:1,000円(税込)
 ・販売期間:2020年9月8日(火) 10:00~2020年9月27日(日) 18:00
 ・視聴チケット購入先:イープラス(Streaming+)
  ※芸術文化センターチケットオフィスでの取り扱いはございません。

■お問合せ
【視聴チケットの購入方法・視聴方法に関するお問合せ】
 Streaming+ 視聴者ご利用ガイド

【その他お問合せ】
 兵庫県立芸術文化センター 楽団部
 電話:0798-68-0203 (10:00AM‐5:00PM/月曜休み ※祝日の場合翌日)

コンサートマスターに田野倉雅秋氏が就任!

創立15周年を迎える兵庫芸術文化センター管弦楽団(PACオーケストラ)では、9月1日から始まる2020-21シーズン開始に合わせ、田野倉雅秋氏をコンサートマスターにお迎えすることとなりました。

田野倉氏は、名古屋フィルハーモニー交響楽団や大阪フィルハーモニー交響楽団など国内有数の楽団のコンサートマスターを歴任した後、2019年からは日本フィルハーモニー交響楽団においてコンサートマスターを務める豊富な経験と実力のある奏者です。
また、当楽団においてはゲスト・コンサートマスターとして2010年3月の「オーケストラの日・室内オーケストラシリーズ3」で初共演以来、定期演奏会や名曲コンサートなどの公演に多数客演いただくとともに、マスタークラス等を通じて若い楽団員の指導にもあたるなど、当楽団と非常に良い関係を築いてきております。

田野倉氏の就任により当楽団のコンサートマスターは四方恭子氏、豊嶋泰嗣氏とともに、3名体制となります。

田野倉氏のデビュー公演は2020年10月17日(土)14時より兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホールで開催いたします、「特別演奏会 ザ・チャイコフスキー」(指揮:大井剛史 ヴァイオリン独奏:木嶋真優)を予定しております。
今後の田野倉氏のPACオーケストラでの活躍に是非ご期待ください。

【プロフィール】
東京都出身。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て東京藝術大学に進学。ジュリアード音楽院へ留学。平成12年度文化庁派遣芸術家在外研修員。1995年日本音楽コンクール第2位、第6回カール・ニールセン国際ヴァイオリンコンクール優勝等、数々のコンクールで上位入賞。現在、日本フィルハーモニー交響楽団コンサートマスターとして活動。また、兵庫芸術文化センター管弦楽団の演奏会にもゲスト・コンサートマスターとして度々出演。現在、京都市立京都堀川音楽高等学校非常勤講師。

・広島交響楽団コンサートマスター(2014年3月退任)
・名古屋フィルハーモニー交響楽団コンサートマスター(2019年7月退任)
・大阪フィルハーモニー交響楽団特別客演コンサートマスター(2012年9月〜2014年3月)、同団首席コンサートマスター(2019年7月退任)

PAC定期演奏会の演奏がNHK-FMで聴けます!

2016年と2018年に収録されたPAC定期演奏会の演奏が、NHK-FMにて放送されます。ぜひお聴きください。

■ NHK - FM「ブラボー!オーケストラ」
【放送日】
2020年8月9日(日) 19:20~20:20
【曲 目】
◆コルンゴルト:バイオリン協奏曲 ニ長調 op.35
(ヴァイオリン)川久保 賜紀、(指揮)ダニエーレ・ルスティオーニ
 ―2016年6月17日収録
◆リムスキー=コルサコフ:序曲「ロシアの復活祭」op.36
 (指揮)ロッセン・ミラノフ
 ―2016年6月17日収録
◆チャイコフスキー:バレエ組曲「白鳥の湖」op.20aから「ワルツ」
 (指揮)ロッセン・ミラノフ
 ―2018年6月22日収録

番組詳細はこちら

2020-21シーズン 9月公演チケットは8月2日(日)発売!

新型コロナウイルスの影響により2020-21シーズンの定期演奏会は当面の間取り止めとなりましたが、感染防止策を徹底しながら音楽をお届けしたい!ということで、特別演奏会として開催する運びとなりました。
9月は以下の2公演を予定しております。

<兵庫芸術文化センター管弦楽団 特別演奏会>
■ベートーヴェン生誕250年 佐渡 裕 音楽の贈りもの PAC with ベートーヴェン! 第1回
9月12日(土)・13日(日)各日2:00PM開演
詳細はこちら

■佐渡 裕 アルプス交響曲
9月19日(土)・20日(日)各日2:00PM開演
詳細はこちら

チケット発売:2020年8月2日(日)10:00AMより
お問合せ:芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
 (10:00AM‐5:00PM/月曜休み ※祝日の場合翌日)

「Meet-HPAC リサイタルホールから」配信開始します!

新型コロナウイルスの影響で公演中止が続いておりましたが、兵庫県立芸術文化センターは6月2日より営業を再開し、公演に向けて準備を進めております。
公演再開に向けての取り組みの一環として、兵庫芸術文化センター管弦楽団のコアメンバーが無観客で演奏・オンライン配信する「Meet-HPAC リサイタルホールから」を6月中旬より始動します。
本格的な室内楽からテレビ等でおなじみの曲、世界各地から集まったメンバーにまつわる曲など、さまざまなジャンルの音楽に出会える本企画。
おうちにいながら、まるでコンサートホールの最前列で観ているような臨場感たっぷりのコンサートをお楽しみください!

兵庫芸術文化センター管弦楽団公式YouTubeはこちら

6/19(金)15:00~ライブ配信を行います!

兵庫県立芸術文化センターは、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言の解除を受け、6月2日に営業を再開しました。現在は感染防止対策を取ったうえで、公演の再開に向けての取り組みを始めております。
その一環として、芸術監督の佐渡裕と指揮者・下野竜也が、オーケストラ公演再開に向けたディスカッションとデモ演奏を行い、YouTubeでライブ配信します。
これからの演奏会のあり方を考えつつ、およそ3ヶ月半ぶりとなるPACオーケストラの演奏をお楽しみください。

動画はこちら

「オーケストラ公演の再開に向けて~ディスカッションとデモ演奏~」

日時:6月19日(金)15:00~16:30頃
※PACオーケストラ公式YouTubeチャンネルでライブ配信を行います。ライブ配信終了後も動画はご覧いただけます(視聴無料)。

指揮:佐渡 裕 下野竜也
管弦楽:兵庫芸術文化センター管弦楽団

プログラム(予定):
①佐渡裕、下野竜也によるディスカッション(約 45 分)
②解説とデモ演奏(約 45 分)
予定曲目
・ベートーヴェン:「プロメテウスの創造物」序曲(指揮:下野竜也)
・ベートーヴェン:「コリオラン」序曲(指揮:佐渡裕) ほか