ヴァイオリン
北條エレナ 高校1年生
私は、小さい頃から憧れている佐渡裕さんの指導を受けることの出来るSKOの一員となれた事をとても嬉しく思います。日々の楽器練習は孤独な作業ですが、SKOの練習場に来ると、同じような苦しみや楽しみをわかり合える仲間たちと刺激し合いながら一緒に演奏できる喜びを感じます。この幸福感と、「音楽する喜び」を人々に伝えられたらいいな、と思います。

もどる