西谷 牧人 : Makito Nishiya

チェロ

西谷 牧人

Makito Nishiya

 奈良県出身。5歳よりスズキメソードにてチェロを始める。県立奈良高校卒業後、東京藝術大学音楽学部を経て同大学院修了。2002年よりアメリカのインディアナ大学にて研鑽を積み、04年パフォーマーディプロマコースを修了。チェロを故杉山実、河野文昭、堤剛、ヤーノシュ・シュタルケルの各氏に師事。また、ヨーヨー・マ氏を始めとする多くのチェリストのマスタークラスを受講。これまでに日本国内及びアメリカでのリサイタル、室内楽、オーケストラの活動の他に、バンドネオン奏者小松亮太氏のタンゴ楽団、ライブイマージュ、葉加瀬太郎Violin Summitに参加するなど、ジャンルを超えた演奏活動も行っている。05年留学を終えて帰国し、同年9月より佐渡裕氏率いる兵庫芸術文化センター管弦楽団(PACオーケストラ)に第1期生として入団。08年3月に同楽団を退団し、4月より東京交響楽団の首席チェロ奏者を務める傍ら、東京藝術大学の非常勤講師として後進の指導にも当たっている。芸文センター2008年度ワンコインNo.1アーティスト。

オフィシャルサイト http://nishiyamakito.com/