幸田 浩子 : Hiroko Koda

ソプラノ

幸田 浩子

Hiroko Koda

華と実力を兼ね備え、今最も注目を集めているソプラノ。
東京芸術大学首席卒業。同大学院、文化庁オペラ研修所修了後、文化庁派遣芸術家在外研修員としてボローニャに留学。数々の国際コンクールに入賞し、研修後直ちにヨーローッパの主要歌劇場へ次々とデビュー。シュトゥットゥガルト国立劇場、カターニア・ベッリーニ大劇場、ローマ歌劇場などで活躍し、2000年には名門ウィーン・フォルクスオーパーと専属契約。国内では新国立劇場、二期会等の舞台で主役級を演じる他、NHK交響楽団等オーケストラとの共演、更に宮本亜門演出ミュージカル『キャンディード』への出演など多彩な活動を展開。最近では笑福亭笑瓶とともにパーソナリティーを務めるNHK-FM「気ままにクラシック」(毎週金曜14時)も話題に。08年プラハにて録音したヤクブ・フルーシャ指揮プラハ・フィル共演による待望のソロCD「モーツァルト・アリア集」(コロムビア)をリリース。二期会会員

http://columbia.jp/koudahiroko/