ハネス・ロイビン : Hannes Läubin

トランペット

ハネス・ロイビン

Hannes Läubin

父の手ほどきにより9歳でトランペットを始める。フライブルク音大にてRボーデンローダー氏に師事。北ドイツ放送響(現NDRエルプフィルハーモニー管)首席奏者を経て95年よりバイエルン放送響首席奏者。ミュンヘン音大教授。メンバーであるジャーマン・ブラスや、2人の兄弟と共にCD録音を多数行う。ヨーロッパの主要な音楽祭の他、ベネズエラのバッハ・アカデミーやオルガン・バッハ・フェスティバル等に参加。03年ミュンヘン国際コンクール審査員。