林 英哲 : Eitetsu Hayashi

和太鼓

林 英哲

Eitetsu Hayashi

 広島県生まれ。11年間のグループ活動後、82年太鼓独奏者として活動を開始。84年初の和太鼓ソリストとしてカーネギー・ホールにデビュー、国際的に高い評価を得た。2000年にはドイツ・ワルトビューネでベルリン・フィルと共演、2万人を超える聴衆を圧倒させた。以後、ジャンルを超えた世界のアーティストやオーケストラと共演しながら、新しい太鼓の音楽を創造し続けている。07年ソロ活動25周年記念コンサートを全曲太鼓協奏曲で企画・構成初演、絶賛を博す。08年このライブ録音アルバム「GREAT ENCOUNTER 林英哲with オーケストラ」発売。2010年12月にはサントリーホールで、11年ぶりのソロコンサート「月山Ⅱ」を開催。主な著書「あしたの太鼓打ちへ」など。97年芸術選奨文部大臣賞、01年日本芸術振興賞受賞。洗足学園音楽大学客員教授。

オフィシャルHP http://eitetsu.net/