アンドラーシュ・アドリアン : András Adorján

フルート

アンドラーシュ・アドリアン

András Adorján

ブダペスト生まれ。コペンハーゲンで育ち、1974年よりミュンヘン在住。歯科学を学びディプロマを取得。フルートをオーレル・ニコレ、ジャン=ピエール・ランパルに師事、研鑽を積む。1968年コペンハーゲンにて開催されたJacob-Gade-Preisと、モントリオールで開催された国際フルートコンクールにて優勝後、1971年パリ国際フルートコンクールで第1位を獲得。これを機にソリスト、室内楽奏者、オーケストラ奏者として国際的なキャリアを歩み始める。1970年から1987年の間、ストックホルム、ケルン、バーデン=バーデン、ミュンヘンの各オーケストラの首席奏者を務め、1987年よりケルン音楽大学教授、1996年から2013年までミュンヘン国立音楽大学教授を歴任。2018年、シュニトケ記念モスクワ音楽大学の名誉教授に就任した。数多くの国際音楽祭からゲストとして招かれている。これまでに100以上の録音を発表しており、現代における最も著名な世界的フルート奏者の一人である。2018年に全米フルート協会(NFA)より特別功労賞を、2019年に中国フルート協会(CFA)より特別功労賞を受賞した。
2020年 6
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

  コンサート

  チケット発売日

カレンダーの中のマークをクリックすると
詳細情報が表示されます。