天羽 明惠 : Akie Amou

ソプラノ

天羽 明惠

Akie Amou

東京藝術大学卒業。文化庁派遣芸術家在外研修員としてシュトゥットガルトに留学。95年ラインスベルク音楽祭(ティーレマン指揮)に出演、さらにソニア・ノルウェー女王記念第3回国際音楽コンクールに優勝し一躍注目を集める。その後ドイツを拠点としジュネーヴ大劇場、ザクセン州立歌劇場(ゼンパー・オーパー)、ベルリン・コーミッシェ・オーパー等欧州各地の歌劇場や音楽祭に出演。ソリストとしてもサヴァリッシュ、ロジェストヴェンスキー、小澤征爾、バレンボイム、デュトワ、コンロン等の指揮で国内外のオーケストラと共演。超絶的なコロラトゥーラとリリックな声を併せ持ち、内外で高い評価を得ている。99年度アリオン賞、03年第14回新日鉄音楽賞フレッシュアーティスト賞をそれぞれ受賞。