コンサートマスター

朝枝 信彦

Nobuhiko Asaeda

東京生まれ。東京芸術大学附属高校中退後、ウィーンにてW.バリリー、 R.オドノポゾフ、ロンドンにてN.ブライニン、N.ミルシュタインの各氏に 師事。1980年〜99年マンハイム国立歌劇場管弦楽団のコンサート マスターを務め、E.ヨッフム、E.ラインスドルフ、H.ホルライザーからドイツの 伝統音楽を、G.パタネからイタリア・オペラを学ぶ。オペラのレパートリーは150曲あまり。現在、フリーのヴァイオリニストとしてオーケストラとの 共演、ソロ、室内楽等で国際的に活躍している。