NEWS & TOPICS
2016. 12. 15

第97回定期演奏会 [2017.6/23(金)-25(日)] 出演者・プログラム変更のお知らせ

2017年6月23日(金)・24日(土)・25日(日)の第97回定期演奏会に出演予定の指揮者ネヴィル・マリナー氏のご逝去に伴い、これまで調整を続けて参りました結果、下記のとおり出演者及びプログラムの変更が決定いたしましたので、お知らせいたします。

指揮者のヤン・パスカル・トルトゥリエは、ピッツバーグ交響楽団首席客演指揮者等を経て、現在、BBCフィルハーモニック名誉指揮者およびアイスランド交響楽団首席指揮者を務めるほか、日本では東京都交響楽団と幾度も共演しており、精緻なアンサンブル作りで評価の高い世界的な名匠です。
加えまして、指揮者の変更に伴い、前半の曲目をモーツァルトの歌劇「後宮からの誘拐」序曲と、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲に変更いたします。ソリストには、2007年に21歳でチャイコフスキー国際コンクールに優勝し、今や世界的に目覚ましい活躍をされている神尾真由子をお迎えします。

マリナー氏のご逝去は非常に残念なことでございましたが、変更後につきましても皆様には充分にお楽しみいただけるものと考えておりますので、ご理解、ご了承賜りますようお願い申し上げます。

なお、今回の変更に伴う入場料の払い戻しは行いませんので、こちらも併せてご了承ください。



変更前出  演  者   / サー・ネヴィル・マリナー(指揮)
プログラム / モーツァルト : 交響曲 第39番 変ホ長調
ベートーヴェン : 交響曲 第1番 ハ長調
ブラームス : 交響曲 第4番 ホ短調

変更後出  演  者   / ヤン・パスカル・トルトゥリエ(指揮)
神尾真由子(ヴァイオリン)
プログラム / モーツァルト : 歌劇「後宮からの誘拐」序曲
チャイコフスキー : ヴァイオリン協奏曲 ニ長調
ブラームス : 交響曲 第4番 ホ短調


ヤン・パスカル・トルトゥリエ (指揮)
ピッツバーグ響首席客演指揮者、サンパウロ響首席指揮者等を経て、現在はBBCフィルハーモニック名誉指揮者およびアイスランド交響楽団首席指揮者を務める。これまでにロンドン響、パリ管、コンセルトヘボウ管、チェコ・フィル、ミラノ・スカラ座管、ロスアンゼルス・フィル、ボストン響、シカゴ響、東京都交響楽団、メルボルン響等、世界各地の主要なオーケストラを指揮。父は往年の名チェリスト、ポール・トルトゥリエ。

神尾 真由子 (ヴァイオリン)
2007年に第13回チャイコフスキー国際コンクールで優勝し、世界中の注目を浴びた。これまで、チューリッヒ・トーンハレ管、ミュンヘン・フィル、BBC響、ベルリン・ドイツ響、ラハティ響などと共演。指揮者では、Z.メータ、C.デュトワ、V.アシュケナージ、J.ビェロフラーヴェク、I.フィッシャー、T.ソヒエフ、O.カムなどと共演。レコーディングではRCA Red Sealレーベルより最新CD「VIOLIN ENCORES」を含む5枚をリリース。


公演情報はこちら