NEWS & TOPICS
2016. 12. 8

2017.4/28(金)「パック・ストリングス!」出演者変更のお知らせ

4月28日(金)14時開演の室内楽シリーズ51「パック・ストリングス!」に出演予定のヴァイオリン:有希 マヌエラ・ヤンケ氏がこのたび5月に出産を控え、来日が不可能となりましたため、代わりまして、現在フランス国立リヨン管弦楽団のコンサートミストレスを務めるジェニファー・ギルバート氏が出演いたしますことを謹んでご案内させていただきます。
ジェニファー・ギルバート氏はこれまでに、2012年5月、2014年6月のパック・ストリングスにゲストとして出演し、これが3度目の登場となります。
楽しみにお待ちくださっていた皆様には大変恐縮に存じますが、何とぞご了承くださいますようお願い申しあげます。

なお、出演者変更に伴う曲目の変更はございません。
何とぞご来聴くださいますよう改めてお願い申し上げます。

公演情報はこちら

ジェニファー・ギルバート(ヴァイオリン) Jennifer Gilbert, violin

ボストングローブ紙によって「素晴らしい天賦の才能を持った若きヴァイオリニスト」と評された彼女は、フランス国立リヨン管弦楽団、オルケスタ・シンフォニカ・デ・ガリシア、メタモルフォーゼン室内オーケストラ、京都市交響楽団を始め、数多くのオーケストラとソリストとして共演しているほか、アメリカ、イギリス、フランス、日本等でリサイタルを開催。
室内楽奏者としては、レオン・フライシャー、エマヌエル・アックス、ピーター・ゼルキン、エレーヌ・グリモー、五嶋みどり、リチャード・ストルツマンなどと共演、マールボロ音楽祭をはじめ多くの音楽祭に参加している。
2001年より開催されている「ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン」では、音楽監督としても活躍。
ニューヨーク・フィルハーモニックのヴァイオリニストを両親に持ち、カーティス音楽院、ジュリアード音楽院で研鑽をつむ。
現在、フランス国立リヨン管弦楽団のコンサートマスターも務めている。
使用楽器:1781年製ガダニーニ