心の広場プロジェクト

どんな時も 歌、歌、歌!
~佐渡裕の オペラで会いましょう

「どんな時も歌を忘れない」
「また劇場でお会いしましょう」の願いをこめて。

夏の風物詩プロデュースオペラ。残念ながら今夏の上演は叶いませんでしたが、今回、<心の広場プロジェクト>で、佐渡芸術監督指揮のもと、歌に溢れた特別なコンサートを上演します。
長い自粛期間を経た今、オーケストラ、歌はどこまで演奏できるのか。本格的な再開に向け、皆さんと共にこの出発の時を分かち合いたいと思います。
「どんな時も歌を忘れない」「また劇場でお会いしましょう」の願いをこめて、珠玉のオペラ・アリア、合唱曲の数々をお贈りいたします。

※本公演では、舞台上の遠隔配置や、出演者のフェイスシェード/マスクの着用、音響反射板の不使用など、感染対策を施した上で、オーケストラと声楽、さらに合唱まで含めた演奏の可能性を追求するために、従来の平常時とは違う形態での演奏を試みます。何卒ご理解ください。

※曲目は変更となる場合があります
■ ロッシーニ : 『セビリャの理髪師』 より 「俺は町の何でも屋」
■ プッチーニ : 『蝶々夫人』 より 「ある晴れた日に」
■ レハール : 「金と銀」
■ レハール : 『メリー・ウィドウ』 より
       「メリー・ウィドウ・ワルツ(唇は黙しても)」
■ レハール : 『メリー・ウィドウ』 より 「女・女・女のマーチ」
■ ヴェルディ : 『ナブッコ』 より
       「行け、わが想いよ、黄金の翼に乗って」
■ プッチーニ : 『トゥーランドット』 より 「誰も寝てはならぬ」
■ ナポリ民謡 : 「オー・ソーレ・ミオ」
■ サルトーリ(長山善洋編曲) :
       「君と旅立とう(タイム・トゥ・セイ・グッバイ)」
指揮・芸術監督/佐渡 裕
ソプラノ/並河寿美
テノール/清原邦仁 水口健次
バリトン/大山大輔 片桐直樹
合唱/ひょうごプロデュースオペラ合唱団メンバー
管弦楽/兵庫芸術文化センター管弦楽団

主催/兵庫県、兵庫県立芸術文化センター
公演終了

2020年7月23日(木・祝)、24日(金・祝)  15:00  公演時間 60分・休憩なし

兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール

3,000円 (全席指定/税込)

お問合せ : 芸術文化センターチケットオフィス : TEL 0798-68-0255

芸術文化センター会員 発売  6月28日(日)

※ 来場者情報を把握するため、チケットのご購入は、芸術文化センター先行予約会員に登録いただける方に
  限定させていただきます。 会員でない方は会員登録の上ご購入いただけます。(登録無料)

インターネット予約
■ 芸術文化センター :http://www1.gcenter-hyogo.jp/

電話予約
■ 芸術文化センターチケットオフィス : 0798-68-0255

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。