心の広場プロジェクト

PAC 2019-20シーズン リバイバル室内楽

待ちに待ったPACの演奏会。
再開の喜びをご一緒に!

阪神・淡路大震災からの心の復興のシンボルとして開館して以来、佐渡裕芸術監督のもと、人々の“心の広場”となることを目指してきた兵庫県立芸術文化センター。
今はまだ新型コロナウイルス感染拡大前のように、満員のお客様をお迎えすることはできませんが、公演の再開を心待ちにしてくださっている皆様に少しでも舞台芸術をお届けしたい。そこで、<心の広場プロジェクト>を開始します!

このプロジェクトでは、感染防止策を徹底した上で、段階的に公演を行います。6月には映像配信によるプレイベントを、7月以降は客席数を限定した各ホールでの公演を開催。また、チャリティ公演として、ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金(医療従事者への支援基金)へ入場料収入を全額寄付します。

このプロジェクトの第1弾となるのは、PACオーケストラの室内楽です。今シーズン、すべてが中止となってしまった室内楽公演が、新たな企画でこの機会に待望の復活を果たします。どうぞお楽しみに!

<予定されるプログラム>
■ カンジェローシ : プラトンの洞窟 (打楽器二重奏)
■ モーツァルト : オーボエ四重奏曲 ヘ長調 K.370 (368b)
■ ロッシーニ : アンダンテ、主題と変奏 (木管四重奏)
■ ピアソラ : フーガと神秘 (弦楽五重奏)
■ シャイト : 戦いの組曲 (金管五重奏)
出演/PACメンバー

主催/兵庫県、兵庫県立芸術文化センター
公演終了

2020年7月4日(土)  14:00  公演時間 70分・休憩なし

兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール

500円 (全席指定/税込)

お問合せ : 芸術文化センターチケットオフィス : TEL 0798-68-0255

芸術文化センター会員 発売  6月21日(日)

※ 来場者情報を把握するため、チケットのご購入は、芸術文化センター先行予約会員に登録いただける方に
  限定させていただきます。 会員でない方は会員登録の上ご購入いただけます。(登録無料)

インターネット予約
■ 芸術文化センター :PAC 2019-20シーズン リバイバル室内楽

電話予約
■ 芸術文化センターチケットオフィス : 0798-68-0255

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。