第121回定期演奏会

ミラノフ&児玉 桃 ザ・チャイコフスキー!

あふれるロマンと哀愁
チャイコフスキーが音楽で描いた二つのドラマ

ロシア音楽ならではのロマンと哀愁がつまった、チャイコフスキーの世界。第121回定期では、ドラマティックな音楽で聴き手を魅了する二つの作品が届けられます。
ピアノ協奏曲第1番は、草稿の段階で大ピアニストの友人から「貧弱で演奏不可能」と酷評されたことでも知られる作品。しかし、広大なロシアの大地を思わせるその音楽は、今や定番レパートリーとして世界中で愛されています。PAC定期初登場、大阪生まれ、ヨーロッパ育ちの児玉桃の凛々しく美しいピアノが、その名曲たる所以を存分に教えてくれるでしょう。
後半に演奏されるのは、イギリスの詩人バイロンの劇詩に基づいて書かれた「マンフレッド交響曲」。愛する人を失ったアルプスの城主マンフレッドが、苦悩の中、死を求めて山中をさまよい、最後は苦しみから解放されて息絶えるという筋書き。
指揮はPAC定期6度目の登場、メンバーが厚い信頼を寄せるロッセン・ミラノフ。神秘的な物語を、若きPACとともに壮大なスケールで描きあげます。どうぞご期待ください。

■ チャイコフスキー : ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 op.23
■ チャイコフスキー : マンフレッド交響曲 op.58
指揮/ロッセン・ミラノフ
ピアノ/児玉 桃
管弦楽/兵庫芸術文化センター管弦楽団

主催/兵庫県、兵庫県立芸術文化センター
助成/
文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
独立行政法人 日本芸術文化振興会
チケット発売中

2020年2月14日(金) ・ 15日(土) ・ 16日(日)  各日 15:00

兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール

A 4,000円/B 3,000円/C 2,000円/D 1,000円 (全席指定/税込)

お問合せ : 芸術文化センターチケットオフィス : TEL 0798-68-0255

一般発売  10月13日(日)   /   芸術文化センター会員 先行予約  10月11日(金) 10:00AM~

インターネット予約
■ 芸術文化センター : 2月14日(金)  /  2月15日(土)  /  2月16日(日)
■ イープラス : http://eplus.jp (パソコン&携帯)
■ チケットぴあ : http://pia.jp/t/ (Pコード:160-105)
■ ローソンチケット : http://l-tike.com (Lコード:52002)

電話予約
■ 芸術文化センターチケットオフィス : 0798-68-0255
■ チケットぴあ : 0570-02-9999 (Pコード:160-105)
■ ローソンチケット : 0570-000-407 (オペレーター対応) / 0570ー084-005 (Lコード:52002)

窓口発売
芸術文化センター2階総合カウンター(10/14(月・祝)より、残席がある場合のみ)、
ローソン、ミニストップ[Loppi]、ファミリーマート[Famiポート]、セブンイレブン[マルチコピー機]

※プレイガイドでのお取扱いについては、各プレイガイドにお問合せください。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。