芸術文化センター管弦楽団 特別演奏会

PAC meets OZONE

神戸出身、日本が誇るジャズ・ピアニスト 小曽根真が
若きPACと繰り広げる クールで熱いシンフォニック・ジャズ!

この12月、僕の書いた曲たちがフル・オーケストラの響きの中で舞い踊るチャンスがやって来ます。コンポーザーなら誰しもが夢見る「自作の曲をフル・オーケストラで演奏する」コンサートがいよいよ実現するのです。今回はオーケストラに加えて、No Name Horses(Big Band)のベーシストの中村健吾、ドラムスの高橋信之介という素晴らしいミュージシャンが参加し、まさしく「Jazz Orchestra」バージョンのオリジナル曲を皆さんにお届けします。
その大役を快く引き受けてくれたのは僕の地元で大活躍するPAC こと、兵庫芸術文化センター管弦楽団の皆さん。世界中から集まった若き才能が発信する音楽のエネルギーは本当に素晴らしいです。実は以前に一度、モーツァルトのピアノ協奏曲9番「ジュノム」を彼らとご一緒させて頂きましたが、今回はそれがジャズ・アレンジによるフル・オーケストラ+ピアノ・トリオで演奏される、前代未聞の“モーツァルト”となって生まれ変わります。指揮者もまた、若き俊英の熊倉優さん。先にお伝えしておきますがこの新しい物語、一旦始まったらどこまで行くか予想がつきません。わかっているのはワクワクとドキドキだけ……。


この12月は西宮でモーツァルトがオゾネの曲と一緒にスイングする!!
You can’t miss this opportunity to watch Mozart swings hard with my songs!!
小曽根 真

演奏曲目が全て決まりました
スウィング、タンゴ、ビバップ モーツァルトも驚きのジャズ・アレンジ!
■ モーツァルト : ピアノ協奏曲 第9番 「ジュノム」
       ジャズ・アレンジ版 (編曲:小曽根 真)

小曽根真オリジナル曲 初のオーケストラアレンジ!
  Pandora
  Cave Walk
  No Siesta
ピアノ/小曽根 真
ベース/中村 健吾
ドラムス/高橋 信之介
指揮/熊倉 優
管弦楽/兵庫芸術文化センター管弦楽団

主催/兵庫県、兵庫県立芸術文化センター
チケット発売中次回公演

2019年12月7日(土)  15:00

兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール

A 4,000円/B 3,000円/C 2,000円/D 1,000円 (全席指定/税込)

お問合せ : 芸術文化センターチケットオフィス : TEL 0798-68-0255

一般発売  9月22日(日)   /   芸術文化センター会員 先行予約  9月21日(土) 10:00AM~

インターネット予約
■ 芸術文化センター : http://www1.gcenter-hyogo.jp/
■ イープラス : http://eplus.jp (パソコン&携帯)
■ チケットぴあ : http://pia.jp/t/ (Pコード:156-896)
■ ローソンチケット : http://l-tike.com (Lコード:57338)

電話予約
■ 芸術文化センターチケットオフィス : 0798-68-0255
■ チケットぴあ : 0570-02-9999 (Pコード:156-896)
■ ローソンチケット : 0570-000-407 (オペレーター対応) / 0570ー084-005 (Lコード:57338)

窓口発売
芸術文化センター2階総合カウンター(9/23(月・祝)より、残席がある場合のみ)、
ローソン、ミニストップ[Loppi]、ファミリーマート[Famiポート]、セブンイレブン[マルチコピー機]

※プレイガイドでのお取扱いについては、各プレイガイドにお問合せください。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。