第113回定期演奏会

フロール×フアンチ シューマン&ブラームス

名匠のタクトで、ドイツ音楽の系譜を追う
ロマンあふれる珠玉のプログラム

PAC定期2度目の登場、ドイツ、ライプツィヒ生まれの指揮者、クラウス・ペーター・フロールが届けるのは、ドイツ音楽の系譜を追う、名作揃いのプログラム。
冒頭は、ベートーヴェンが、敬愛するドイツの詩人ゲーテの戯曲のために書いた「エグモント」の序曲。勇壮な音楽で幕を開けます。
続けて演奏されるのは、ドイツ・ロマン派音楽を発展させたシューマンによるピアノ協奏曲。クレア・フアンチは、2014年の名曲コンサートでベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番を弾きPACと初共演、定期には今回が初登場となります。アメリカのカーティス音楽院でラン・ランやユジャ・ワンの師としても知られるゲイリー・グラフマンのもと学び、その後長らくドイツで暮らすピアニストです。2018年6月にゲザ・アンダ国際ピアノコンクールで優勝したばかりと、ますます注目を集めています。
後半は、シューマンに才能を見出されて名をなしたブラームスの交響曲第1番。ベートーヴェンの偉大な9つの交響曲を意識するあまり、20年以上を経て完成に至ったこの作品は、ベートーヴェンの第10番と称されました。ドイツ音楽の真髄を知る名匠が紡ぎ出す重厚なサウンドを、どうぞお楽しみに。 

■ ベートーヴェン : 「エグモント」序曲
■ シューマン : ピアノ協奏曲 イ短調 op.54
■ ブラームス : 交響曲第1番 ハ短調 op.68
指揮/クラウス・ペーター・フロール
ピアノ/クレア・フアンチ
管弦楽/兵庫芸術文化センター管弦楽団

主催/兵庫県、兵庫県立芸術文化センター
助成/
文化庁文化芸術振興費補助金
(舞台芸術創造活動活性化事業)
独立行政法人 日本芸術文化振興会
公演終了

2019年3月15日(金) ・ 16日(土) ・ 17日(日)  各日 15:00

兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール

A 4,000円/B 3,000円/C 2,000円/D 1,000円 (全席指定/税込)

お問合せ : 芸術文化センターチケットオフィス : TEL 0798-68-0255

一般発売  10月14日(日)   /   芸術文化センター会員 先行予約  10月12日(金) 10:00AM~

インターネット予約
■ 芸術文化センター : 3月15日(金)  /  3月16日(土)  /  3月27日(日)
■ イープラス : http://eplus.jp (パソコン&携帯)
■ チケットぴあ : http://pia.jp/t/ (Pコード:124-829)
■ ローソンチケット : http://l-tike.com (Lコード:52764)

電話予約
■ 芸術文化センターチケットオフィス : 0798-68-0255
■ チケットぴあ : 0570-02-9999 (Pコード:124-829)
■ ローソンチケット : 0570-000-407 (オペレーター対応) / 0570ー084-005 (Lコード:52764)

窓口発売
芸術文化センター2階総合カウンター(10/16(火)より、残席がある場合のみ)、
ローソン、サンクス、 ファミリーマート、セブンイレブン、サークルK、ミニストップ

※プレイガイドでのお取扱いについては、各プレイガイドにお問合せください。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

2019年 3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

  コンサート

  チケット発売日

カレンダーの中のマークをクリックすると
詳細情報が表示されます。