アサヒグループホールディングス株式会社 presents

ジルヴェスター・ミュージカル・コンサート
 バーンスタイン・オン・ブロードウェイ!

今年の舞台はニューヨーク・ブロードウェイ!
バーンスタイン生誕100周年のグランドフィナーレ

今年2018年は、兵庫県立芸術文化センターの芸術監督・佐渡裕の師、レナード・バーンスタインの生誕100周年。指揮者であり作曲家であり教育者でもあったバーンスタインは、ブロードウェイ・ミュージカル史上にも偉大な功績を残しました。
この度の大晦日は、バーンスタインの代表作でありミュージカルの金字塔『ウェスト・サイド・ストーリー』、そして彼と同時代に活躍したブロードウェイ・ミュージカルの巨匠たちによる名曲ナンバーを一挙にお届けします。2019年佐渡監督プロデュース作品『オン・ザ・タウン』もご紹介。まさに“ブロードウェイの宝石箱”ともいえるコンサートが実現しました!
指揮は、アメリカ出身のジョン・アクセルロッド。バーンスタインを師に持ち、今年のPMF(バーンスタインが創設した国際教育音楽祭)では首席指揮者を務めた人気指揮者が、兵庫芸術文化センター管弦楽団と煌びやかなミュージカルナンバーを奏でます。ソリストには、メトロポリタン歌劇場で活躍するメゾ・ソプラノのサンドラ・ピケス・エディ、そして欧州オペラ界から引く手あまたの若きテノールのピーター・カーク。佐渡監督プロデュースオペラに出演した二人が兵庫に帰ってきます!
大晦日を華やかに彩る声とオーケストラの響き。特別な日に聴く、特別なコンサート。いつもの劇場で、心躍るひと時をお過ごしください。

♪ 開場中ホワイエにてミニコンサート開催!

「オン・ザ・タウン」より
  ニューヨーク・ニューヨーク、ぼくがぼくでよかった
  料理も得意よ、タイムズ・スクエア
「キャンディード」より
  序曲、影響されやすいの
「ウエスト・サイド・ストーリー」より
  マンボ、アメリカ、マリア、トゥナイト(五重唱)
「王様と私」「サウンド・オブ・ミュージック」より
「ガイズ&ドールズ」より
「マイ・フェア・レディ」より
指揮/ジョン・アクセルロッド
メゾ・ソプラノ/サンドラ・ピケス・エディ
テノール/ピーター・カーク
管弦楽/兵庫芸術文化センター管弦楽団
演出/家田 淳
美術/松生 紘子
照明/稲葉 直人
ムーブメント・ディレクター/打越 麗子

主催/兵庫県、兵庫県立芸術文化センター
特別協賛/アサヒグループホールディングス株式会社
公演終了

2018年12月31日(月)  15:00

兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール

A 5,000円/B 4,000円/C 3,000円/D 2,000円 (全席指定/税込)

※12/31(月)は12:00PMから開館します。
 2階総合カウンターは12:00PM〜5:00PM、チケットオフィスは通常営業します。

お問合せ : 芸術文化センターチケットオフィス : TEL 0798-68-0255

一般発売  9月9日(日)   /   芸術文化センター会員 先行予約  9月7日(金) 10:00AM~

インターネット予約
■ 芸術文化センター : http://www1.gcenter-hyogo.jp/
■ イープラス : http://eplus.jp (パソコン&携帯)
■ チケットぴあ : http://pia.jp/t/ (Pコード:121-418)
■ ローソンチケット : http://l-tike.com (Lコード:51694)

電話予約
■ 芸術文化センターチケットオフィス : 0798-68-0255
■ チケットぴあ : 0570-02-9999 (Pコード:121-418)
■ ローソンチケット : 0570-000-407 (オペレーター対応) / 0570ー084-005 (Lコード:51694)

窓口発売
芸術文化センター2階総合カウンター(9/11(火)より、残席がある場合のみ)、
ローソン、サンクス、 ファミリーマート、セブンイレブン、サークルK、ミニストップ

※プレイガイドでのお取扱いについては、各プレイガイドにお問合せください。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

2019年 3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

  コンサート

  チケット発売日

カレンダーの中のマークをクリックすると
詳細情報が表示されます。