第100回定期演奏会

レヴィ×アンデルシェフスキ
 東欧・ロシア音楽の魅力

躍動する音楽、アンデルシェフスキが奏でるハンガリーの魂
レヴィのタクトが描き上げるシェイクスピアの悲劇

ハンガリーの作曲家、コダーイとバルトークは、ともに祖国の民族音楽を収集し、その研究成果を生かして、力強く、エキゾティックな魅力あふれる数々の作品を残しました。
第100回定期、前半で取り上げるのは、そんな東欧の情緒豊かな作品。コダーイが幼少期を過ごした村、ガランタの民謡をモチーフにした舞曲で幕をあけ、続けて、自らピアノの名手でもあったバルトークのピアノ協奏曲第3番をお届けします。指揮は、ルーマニア生まれイスラエル育ちのヨエル・レヴィ。そしてソリストは、ハンガリー人とポーランド人の血を引くピョートル・アンデルシェフスキ。東欧にルーツを持つ二人が、躍動するリズムと色濃いハーモニーが織りなすバルトークの世界を構築します。
そして後半は、同時代のロシアに生きたプロコフィエフによる「ロメオとジュリエット」。シェイクスピアの悲劇を、オーケストラを育てあげる手腕で高く評価される名手レヴィが、鮮やかなタクトで描き上げます。PACとの化学反応に、どうぞご期待ください。

■ コダーイ : ガランタ舞曲
■ バルトーク : ピアノ協奏曲 第3番
■ プロコフィエフ : 「ロメオとジュリエット」組曲 (抜粋)

指揮/ヨエル・レヴィ
ピアノ/ピョートル・アンデルシェフスキ
管弦楽/兵庫芸術文化センター管弦楽団

主催/兵庫県、兵庫県立芸術文化センター
平成29年度文化庁芸術祭参加公演
助成/
文化庁文化芸術振興費補助金
(舞台芸術創造活動活性化事業)
公演終了

2017年10月6日(金) ・ 7日(土) ・ 8日(日)  各日 15:00

兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール

A 4,000円/B 3,000円/C 2,000円/D 1,000円 (全席指定/税込)

お問合せ : 芸術文化センターチケットオフィス : TEL 0798-68-0255

一般発売  6月18日(日)   /   芸術文化センター会員 先行予約  6月15日(木) 10:00AM~

インターネット予約
■ 芸術文化センター : 10月6日(金)  /  10月7日(土)  /  10月8日(日)
■ イープラス : http://eplus.jp (パソコン&携帯)
■ チケットぴあ : http://pia.jp/t/ (Pコード:327-570)
■ ローソンチケット : http://l-tike.com (Lコード:55882)

電話予約
■ 芸術文化センターチケットオフィス : 0798-68-0255
■ チケットぴあ : 0570-02-9999 (Pコード:327-570)
■ ローソンチケット : 0570-000-407 (オペレーター対応) / 0570ー084-005 (Lコード:55882)

窓口発売
芸術文化センター2階総合カウンター(6/20(火)より、残席がある場合のみ)、
ローソン、サンクス、ファミリーマート、セブンイレブン、サークルK、ミニストップ

※プレイガイドでのお取扱いについては、各プレイガイドにお問合せください。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。