第64回定期演奏会

アルミンク マーラー「悲劇的」

ウィーンの響きを体現 アルミンクのマーラー
世界に飛躍するヴァイオリニスト=カプソン 圧巻のベルク

  第64回定期演奏会では、注目の若手指揮者&ソリストが登場。今やフランスを代表するヴァイオリニストとなったルノー・カプソンは世界で最も注目を集める奏者の一人です。名門ウィーン・フィルと共演を果たし、その演奏がCDとなり話題に。今回披露するのは、ウィーン・フィルとの共演でも演奏したベルクのヴァイオリン協奏曲。ベルクのもっとも有名で、かつ、最後の作品となったこの協奏曲を、気品あふれるカプソンの演奏でじっくりと味わっていただきます。
  指揮には、若くしてボストン響、ウィーン放送響などに登場し、早くからその才能に期待を寄せられていたウィーン生まれのアルミンク。2003年には32才という若さで新日本フィルの音楽監督に抜擢。豊かな音楽性と端正な指揮姿が日本でもおなじみの指揮者です。今回はマーラーの大曲「悲劇的」で本領発揮。それぞれの奏者に高い技術が求められる難曲で、PACの力を存分に引き出してくれることでしょう。

■ ベルク : ヴァイオリン協奏曲
■ マーラー : 交響曲 第6番 イ短調 「悲劇的」
指揮/クリスティアン・アルミンク
ヴァイオリン/ルノー・カプソン
管弦楽/兵庫芸術文化センター管弦楽団

主催/兵庫県、兵庫県立芸術文化センター
公演終了

2013年 10月 11日(金) ・ 12日(土) ・ 13日(日)  各日 15:00

兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール [ 会場までの地図 ]

A 4,000円/B 3,000円/C 2,000円/D 1,000円 (全席指定/税込)

お問合せ先・チケットご予約 : 芸術文化センターチケットオフィス : TEL 0798-68-0255

6月20日(木) 10:00AMより会員先行電話予約ネット先行予約開始

6月23日(日)より一般電話予約開始

6月25日(火)より窓口での引取、販売開始 (※残席がある場合のみ販売)

■チケット取扱いプレイガイド
 チケットぴあ/0570-02-9999 [Pコード:196-670]
 ローソンチケット/0570-000-407 (オペレーター対応) 0570-084-005 [Lコード:54600]
 イープラス/http://eplus.jp/ (パソコン・携帯電話)
※プレイガイドでのお取扱いについては、各プレイガイドにお問合せください。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。