室内オーケストラシリーズ 7

PACチェンバー・オーケストラ
~ ウィーン、音楽の伝統 ~

室内楽の世界的名手、原田幸一郎のタクトで
ウィーンゆかりの作曲家を繋ぐ、ウィーン音楽の伝統

  今回のPACチェンバー、2010年6月に行った「ウィーン、音楽の伝統」の第2弾として、ウィーンゆかりの作曲家の作品をお届けします。指揮者として登場するのは原田幸一郎。国際的評価の高い「東京クヮルテット」で12年間第1ヴァイオリニストを務めた室内楽の第一人者です。現在は指揮活動に意欲的に取り組みながら、国際コンクールの審査員なども務め、指導者としても活躍されています。
  始めに演奏するのは、2011年に没後60年を迎えるシェーンベルクの「浄められた夜」。デーメルの詩に基づき作曲された流麗で美しいこの曲を弦楽合奏でお贈りします。ハイドンの弦楽四重奏では原田幸一郎自らヴァイオリンを手に取り、PACメンバーと共演。四重奏の真骨頂を味わっていただきます。そして、モーツァルトの交響曲第36番「リンツ」は、天才モーツァルトがたった4日間で書き上げたと言われている逸品。ハイドンの影響が強くうかがえる中に、モーツァルト独自の優雅さや活気、気品のあふれる作品です。
  ハイドン、モーツァルトからシェーンベルクへと繋がるウィーン音楽の伝統。期待高まる演奏会です。

■ ハイドン : 弦楽四重奏曲 第32番 ハ長調 op.20-2, Hob.Ⅲ-32
■ シェーンベルク : 浄められた夜 op. 4
■ モーツァルト : 交響曲 第36番 ハ長調 K.425 「リンツ」
※ 曲順が変更になりました。
アンコール曲
  モーツァルト : ディヴェルティメント17番 ニ長調 K.334 より
                      第3楽章 メヌエット
指揮・ヴァイオリン/原田 幸一郎
管弦楽/兵庫芸術文化センター管弦楽団
公演終了

2011年 4月 23日(土)15:00

兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール [ 会場までの地図 ]

A 3,000円/B 1,000円 (全席指定/税込)

お問合せ先・チケットご予約 : 芸術文化センターチケットオフィス : TEL 0798-68-0255

1月12日(水) 10:00AMより会員先行電話予約ネット先行予約開始

1月15日(土)より一般電話予約開始

1月16日(日)より窓口での引取、販売開始 (※残席がある場合のみ販売)

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。