室内楽シリーズ 10 : 豊嶋泰嗣&PACストリングス

夏の日のシューベルト

芸術文化センター管弦楽団の室内楽シリーズ。10回目となる今回は、コンサートマスターの豊嶋泰嗣によるシューベルトでお楽しみいただきましょう。 シューベルトと言えば、「野ばら」など、歌曲の王として知られていますが、今回取り上げる室内楽作品もそのエッセンスが散りばめられており、美しいメロディで多くのファンを魅了し続けています。 ピアノ五重奏曲「ます」のピアニストには、ドイツ音楽への奥深いアプローチで定評があり、まさにシューベルトを演奏するにふさわしい若林顕を招きます。 色鮮やかなシューベルトのメロディは、きっと、皆さんの心を爽やかにしてくれるでしょう。ご期待ください。

■ シューベルト : 弦楽四重奏曲第15番 ト長調
■ シューベルト : ピアノ五重奏曲 イ長調 「ます」
ヴァイオリン/豊嶋 泰嗣
ピアノ/若林 顕
公演終了

2007年 7月 12日(木) 14:00

兵庫県立芸術文化センター 小ホール[ 会場までの地図 ]

A \4,000/B \3,000

お問合せ先・チケットご予約 : 芸術文化センターチケットオフィス : TEL 0798-68-0255

6月19日(火) 10:00AMより会員先行電話予約ネット先行予約受付開始

6月24日(日)より一般電話予約開始

6月26日(火)より窓口での引取、販売開始 (※残席がある場合のみ販売)

芸術文化センター管弦楽団07-08シーズンの定期演奏会9回通し券をご購入いただいた方(定期会員)はA 3,500円、B 2,500円でご購入いただけます。
*この割引は9回通し券をご購入いただいた方ご本人様に限らせていただきます。
*ご購入いただいた9回通し券の人数分を割引料金でご購入いただけます。それを超える分については通常料金での販売となります。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。