第5回名曲コンサート

聖響!ロマンの源流

川の流れのように、世の中は時とともに流れていきます。 百年以上前に生まれ、今も世界中の人々に親しまれているクラシックの名曲も、また、時の流れとともに、多くの人の手が加わって、その姿を少しずつ変えてきました。 そして21世紀。実力、人気ともに兼ね備えた指揮者=金聖響が目指すのは、原点回帰。 作曲家がその作品を作った当時の音を再現する。 川で例えれば、その源流を探る旅と言えるでしょう。 今回、芸術文化センター管弦楽団との初共演で用意されたのは、メンデルスゾーンとシューマンというドイツ・ロマン派を代表する二人の作曲家の交響曲の初稿版。 そして、ハイドンはロマン派の源流。 さあ、金聖響とともに、源流を探る旅に参りましょう。

■ メンデルスゾーン : 交響曲第4番 イ長調 「イタリア」
■ ハイドン : 交響曲第44番 ホ短調 「悲しみ」
■ シューマン : 交響曲第4番 ニ短調
指揮/金聖響
公演終了

2007年 5月 12日(土) 15:00

兵庫県立芸術文化センター 大ホール [ 会場までの地図 ]

A \4,000/B \3,000/C \2,000/D \1,000

お問合せ先・チケットご予約 : 芸術文化センターチケットオフィス : TEL 0798-68-0255

2月23日(金) 10:00AMより会員先行電話予約ネット先行予約受付開始

2月25日(日)より一般電話予約開始

2月27日(火)より窓口での引取、販売開始 (※残席がある場合のみ販売)

■チケット取扱いプレイガイド
 チケットぴあ/0570-02-9990 (オペレーター対応) 0570-02-9999 [Pコード:249-408]
 ローソンチケット/0570-000-407 (オペレーター対応) 0570-084-005 [Lコード:59561]
 イープラス/http://eplus.jp/ (パソコン・携帯電話)
※プレイガイドでのお取扱いについては、各プレイガイドにお問合せください。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。