室内楽シリーズ 8

PACオーケストラ 春の室内楽

春の足音が聞こえ始めるこの季節、今回は、そんな時期にふさわしく、木管楽器とヴィオラの室内楽をお届けします。暖かく、優しいサウンドをどうぞお楽しみください。

[第1回] 木管楽器の魅力がいっぱい!
■ R.シュトラウス : 13の吹奏楽器のためのセレナード
■ ベートーヴェン : 交響曲第7番(木管9重奏版)
特別ゲスト(指揮)/ミラン・トルコヴィッチ
[第2回] PACオケ ヴィオラ・フェスティヴァル!
■ J.S.バッハ/野平一郎編曲 : 4つのヴィオラのためのシャコンヌ
■ ブラームス : 弦楽6重奏曲第1番 変ロ長調
特別ゲスト(ヴィオラ)/ユン・ジェ・リュウ
公演終了

[第1回] 木管楽器の魅力がいっぱい! 2007年 2月 24日(土)14:00

[第2回] PACオケ ヴィオラ・フェスティヴァル! 2007年 3月 24日(土)14:00

兵庫県立芸術文化センター 小ホール[ 会場までの地図 ]

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。