第7回 定期演奏会

人気急上昇!ゲルギエフの薫陶を受けた新鋭ノセダ、「グレイト」で登場!!

2004年のBBCフィル日本ツアーでの熱演が記憶に新しいノセダ。活動の拠点ヨーロッパのみならず、アメリカのメジャー・オケからのオファーも続々。まさに巨匠への階段を登り続けるノセダ。20世紀作品と「グレイト」で実力を問います。

■ J.S.バッハ/ウェーベルン : “音楽のささげもの”より「6声のリチェルカーレ」
■ シェーンベルク : 室内交響曲第2番
■ シューベルト : 交響曲第8番「ザ・グレイト」
指揮/ジャナンドレア・ノセダ
公演終了

2007年 2月 17日(土)15:00

兵庫県立芸術文化センター 大ホール [ 会場までの地図 ]

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。