室内楽シリーズ 6

PACオーケストラ ニューイヤー・パーカッション

2007年は、パーカッションの躍動感溢れるコンサートで幕開けです。ゲストにサンフランシスコ交響楽団のデヴィッド・ハーバート氏を招き、PACのティンパニ&パーカッション奏者が大活躍します。

■ チャベス : トッカータ
■ 武満徹 : 雨の樹
■ ホーリンデン : ザ・ホール・トーイ・レイド・ダウン
■ バルトーク : 2台のピアノと打楽器のためのソナタ
■ ラヴェル : ボレロ
特別ゲスト/デヴィッド・ハーバート
芸術文化センター管弦楽団ティンパニ&パーカッションセクション
公演終了

2007年 1月 5日(金)14:00

兵庫県立芸術文化センター 小ホール [ 会場までの地図 ]

※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。